読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族で夕方散歩

子育て

スポンサーリンク

 

長女

昨年から歯を矯正中の長女。昨日?から矯正装置がはまらないというので、矯正歯科に電話したところ祝日でお休みだった。

銀河鉄道999は第9巻を読み終えた。パパは第10巻を読了。

久しぶりに椅子に乗ってパパの背中に抱きついてきたと思ったら、肩に足をかけようとするので阻止。何度もやろうとする。肩車をして欲しいようで、まだまだ子供だと少し安心する。

夕方、ちょっと遠くまで家族で散歩(ウォーキング)に出かけた。長女が道の脇を走ったりするので、「どうしてそんなところに行くのか?」と尋ねたところ、「普通のところを走るのはつまらない」と返してきた。やっぱりまだ子供だった。

ずいぶん前からだが、本当にお店屋さんごっこが好きで、リビングのテーブルやベンチチェアーにいろんなものを綺麗に並べては、「パパ、お客さんになってよ」といってくる。店員さんの仕事やセリフもよく覚えているので、ある意味すごい。寝る前にも、下の娘と明日の朝も一緒に遊ぶ約束をしていた。

 

二女

わがままなところがあり、ちょっとした我慢が苦手。やりたいことができないと、ぐずったり、大声を出したりする時があるので手をやく。

あいかわらずお絵かきが好き。パパにもよくお手紙をくれる(絵がメインで、パパだいすきとか、しごとおつかれさまくらいしか書いてない)

 

長女も二女も、1度言っただけではなかなか言うことを聞いてくれないので、ママは怒る癖がついてしまったよう。ついつい反射的に怒ってしまう。

子供は親の鏡とはよく言ったもので、子供は無意識のうちに親と同じ行動を真似るようになっている。ママと娘を見ていると本当にそう思う。しかしながら、自分もなかなかそう思えないように、ママもきっとそのことに気がつかないのだろう。

 

子育ては毎日がスペシャル♪