読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校はタイムマシン

スポンサーリンク

 

長女の入学式、教室で担任の先生に名前を呼ばれたとき、誰よりも大きな声で応えた。

二女の進級式、同じく先生に名前を呼ばれたとき、誰よりもグズグズで返事もできなかったらしい。最後には泣いて、「はやくいえにかえりたい」だって。

長女が入学した小学校はまるで自分が子供の頃から時が止まってしまったかのようにいろいろなものが古くて、気持ちがタイムスリップしちゃう。

 

p.s.公立でも、防犯アラームが全員に配布される時代なんですね。